calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

2018.03.06の釣果

海水温 am 17.0℃ pm 16.8℃ 

 

5日は時化の影響で出港できず、6日もポイントは限られましたが広範囲に展開しました。

先週14℃台だった海水温は17℃台まであがり、流れ藻も目立ちは始め春らしくなってきました。

 

最近の上物の釣果は、海水温の安定していた先週は釣る人で20枚〜30枚の釣果がありましたが、海水温が14℃台になると食い渋り、釣る人でも10枚前後の釣果。

のっこみ具合はピークといった感じで、白子6割真子4割といった感じです。

もうしばらくは、釣れそうな状況ですが、瀬によってはヘダイなどの春の魚なども釣れだしてきました。

 

先月の釣りビジョンさんの撮影では、平和卓也さんがきました。

極寒のなかでの取材でした。3月12日21:00の放送予定ですのでお楽しみに。

 

3月4日には、かめや釣具さん主催のクロ釣り大会などもあり盛り上がっていました。

なかなか低水温という事もあり、釣果は厳しかったなか、ポツポツと釣果はあがっていました。

 

 

最近の底物の釣果は、最大で67cm、4,9kgの石鯛があがり、2月中旬からポツポツとギンワサがあがり始め、60cm〜67cmまでのサイズが6枚釣れています。

4日も最大で64cmがあがり、全体で石鯛5枚の釣果でした。

6日は最大で60cmがあがり、全体で石鯛3枚の釣果でした。

先週今週と流れ藻が流れ始め、春らしくなってきました。

今後さらに盛り上がってくると思うので楽しみです。

 

最近のルアーでの釣果は、ヒラマサ、ブリ、スジアラ、ヨコワ、ヒラスズキなどがあがっています。

特にマグロの回遊が多くみられ、広範囲で目撃されています。

3日はヨコワが1本あがりましたが、2本目は強烈で瞬殺されていました。

マグロに狙いを定めても面白そうです。

 

 

《 最近の釣果 》

 

 

《 釣りビジョンさん撮影 》

 

 

《 かめや釣具さん大会 》